ラビ、お疲れ様☆そして、ありがとう♡
2017 / 03 / 01 ( Wed ) 22:47:44
ルルに。。。
IMG_3623_convert_20170301211712.jpg
お悔みと励ましと心のこもったお花、
本当にありがとうございました。

ルルを失った悲しみが・・・日に日に増してたのに・・・


2月26日(日)推定AM2:00頃
IMG_1188_convert_20170301211553.jpg
ラビが・・・
ルルの後を追うように お空へ旅立ってしまいました。

享年17歳3か月と18日。
ウチのコになって、17年3ヶ月18日間。。。
長い間、家族を癒してくれました。

ルルが旅立った3日後の夜、いつものように夜ごはんを完食。
PM8:00過ぎ頃、急にワンワン吠え出して 様子がおかしい。
かかりつけの病院に電話したら、診てくれるとの事で急いで病院へ。
下腹部にできていたしこりが炎症をおこしていて、乳がんの可能性があり、
発作のような症状は 脳梗塞の可能性もあるとの事。
この日は レントゲンを撮り、
痛み止めの注射と 発作が起きた時の為の座薬をもらって帰宅。

翌日は血液検査。
貧血と脱水症状が出ているので、ルルと同じく輸液の皮下点滴。
しこりは検査に出さないと何とも言えないが、乳がんの可能性大と言われたけど・・・
乳がんだとしても、痛みをとってもらうだけで、治療はしないって決めていました。
年齢的に 抗がん剤治療は 辛すぎるだけだと思うし。
この日から 全くご飯もおやつも食べなくなり・・・
お肉もあげてみたけど、食べない。

それから、毎日輸液点滴に通いました。
が、24日(金)病院へ向かう途中に発作が・・・
安定剤を打ってもらい、落ち着いたけど、
翌朝の25日(土)は・・・
病院へ行くのもストレスになるだけだからって、にーちゃんが・・・
あふりんに鎮痛剤をもらいにいってもらって、ラビはにーちゃんと自宅待機。

母さんは仕事だったので、会社へ行ったけど・・・
ラビが危ないかも・・・」って、にーちゃんから連絡があったので、急いで帰宅。
母さんが帰った時は 発作を起こして舌もダラン・・・
いつ逝ってもおかしくない状態。。。
鎮痛剤も もうあんまり効かなくなってたみたい。
それでも、午後になって少し落ち着いたので。。。
IMG_3631_convert_20170301211742.jpg
いつものお散歩コースを ロングコースでお散歩して来ました。
ラビ、気持ちよさそうに目を閉じて 寝息をたてて眠っていました。
「明日も天気が良かったら、みんなで一緒にお散歩しようね!」
って、言ってたのに・・・
これが最後のお散歩になっちゃいました。

この日の夜、またワンワン吠え出し・・・
ラビたん、うるさいよ!」って・・・
すぐに謝ったけど、ラビを叱っちゃった・・・
明日は休みだから、起きていようって思ってたのに・・・
うっかり寝付いてしまいました。
AM3:10 ふっと、目覚めて隣を見ると・・・ 
ラビがこっちを向いて、すごく良い顔して寝てる~

あれ??!寝息が聞こえない!!

ラビたん、ひとりで逝かせちゃって・・・ごめんね!!
私ったら、何で寝ちゃったんだろ・・・後悔してもしきれない・・・

でも、友達の一言に救われました。
ラビちゃんが その時を選んだんだよ」って。
確かに、ラビ、すごく良い顔してた・・・
後悔してもどうにもならないので、母さんもそう思う事にしました。


IMG_4007_convert_20170301211640.jpg
ラビルルの事が心配で、急いで逝っちゃったのかな。。。
ルルの事、よろしくね。
モカ風太を お空の上から見守っててね☆


ラビ、一緒に過ごした幸せな日々を ありがとね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ず~っとずっと、大好きだよ!!


ラビたん&ルルたん。。。
ふたりを失ったショックが大きすぎるから、もう少しだけ泣かせてね。
スポンサーサイト

☆我が家の天使たち☆ TB:0 CM:0 admin page top↑
<<母さんの左側・・・ * HOME * ルル☆ありがとう>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://nanarabi129.blog45.fc2.com/tb.php/520-edf97c6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *